天領パッケージ

Food フード

倉敷ドッグフード天領

『倉敷ドッグフード天領』は乳酸菌配合! すべて国産・無添加の新鮮食材を使って一つ一つ手作り!
特に牛肉・豚肉・馬肉・鶏肉は厚生労働省の食肉検査を通った、厳選された素材のみを使用しています。
『倉敷ドッグフード天領』は防腐剤・抗酸化剤・合成保存料など、アレルギーの原因となる薬品や化学物質は一切使用しておらず、化学物質に汚染され、過敏症になっているワンちゃんの体質改善が見込めます。
また、嗜好性も高く腹持ちの良いので、少量でも満足感があり、結果としてダイエット食にもなります。

ミックス
良質な肉と魚をバランスよく配合!

  • 良質で新鮮な肉(牛・鶏・馬)をバランスよく配合
  • 魚の種類は鱈をベースに青背の魚(季節で変更)中心に使用
  • 魚は内臓・えら以外全て使用、良質なカルシウム摂取
  • たんぱく質が、牛・鶏・馬に比べ、犬にとって様々な点(安全性、栄養バランス、アレルギー等)で優れる魚粉を配合
  • 腹持ちが良く少量でも満足感がありダイエット食に最適

150g:¥500 / 700g:¥1,450 / 1.8kg:¥3,350 /
3.6kg:¥6,300 (税別)

倉敷ドッグフード天領 ミックス
詳しくはこちら

フィッシュ
アレルギー対策・ダイエットフード

  • 牛肉、鶏肉でアレルギーを起す愛犬に最適なフード
  • 鮮度抜群!水揚げ直後に瞬間冷凍した新鮮な白身魚を使用
  • 高タンパク&低カロリー&アレルギーが出にくい
  • 白身魚はローカロリーでダイエットフードとして最適
  • 魚は内臓・えら以外全て使用、良質なカルシウム摂取
  • 開封すると漂う新鮮で美味しそうな香りにより高い嗜好性

150g:¥550 / 700g:¥1,600 / 1.8kg:¥3,750 /
3.6kg:¥7,150 (税別)

倉敷ドッグフード天領 フィッシュ
詳しくはこちら

サプリ
関節・皮膚サポートサプリメントを豊富に配合

  • コンドロイチン・グルコサミン・コラーゲン・良質なカルシウム・各種ビタミン類を豊富に配合、限りなく理想に近いフード
  • 新鮮な生肉をバランスよく配合し食物アレルギーを防止
  • 厚生労働省の食肉検査を通った人間の食べるものと同じ肉など、厳選した国産材料のみ使用
  • アレルギーの原因となる薬品や化学物質は一切不使用
  • 消化吸収に優れ嗜好性の高い食材を厳選
  • 天領フード中で最も低カロリー、ダイエットフードに

150g:¥650 / 600g:¥1,950 / 1.5kg:¥4,500 (税別)

倉敷ドッグフード天領 サプリ
詳しくはこちら

亜麻仁油 (フラックスシード)
皮膚・被毛の美しさと健康を保つボーモンドの亜麻仁油

  • 必須脂肪酸をバランスよく含んだ理想的な健康油
  • 愛犬の皮膚や被毛のケアに最適
  • 皮膚トラブル(アレルギーなど)の予防や改善

毎日の食事と一緒に摂取することで、愛犬の美と健康をサポートしてくれる強い味方になります!

70ml:¥2,100 (税込)

亜麻仁油 詳しくはこちら

倉敷ドッグフード『天領』の魅力!

愛犬が食べているフードは本当に無添加・酸化防止剤不使用ですか?
現在市販で多く流通しているドッグフードは、海外で製造されて、何日もかけて日本に輸送しかつその輸送条件は大変厳しい(タンカーやコンテナ内部は高温多湿)ものであります。
そのため『エトキシキン』や『BHA』『BHT』などの酸化防止剤を多量に使用されているのが現状です。また嗜好性(食いつき)を高めるために添加物によって味や香りを高めているものも多くあります。
このような添加物や酸化防止剤を長年にわたり摂取し続けることで、体調不良の原因になったり、ガンや肝炎、肝硬変などの重病により苦しんだり、また短命で最期を迎えることも可能性としては高いと言われています。
しかしながら、輸入物のフードが粗悪なものばかりだと言っているのではありません。栄養価も高く、海外から支持されているプレミアムフードと呼ばれるドッグフードは数多くあります。
ただ、残念なことにその多くには添加物や酸化防止剤も多く含んでいるということを飼い主さんに知っていただきたかったのです。
良質な原材料だけで作り、なおかつ添加物・酸化防止剤一切不使用のドッグフードがあったら最高!!
そう思われませんでしたか?この純粋な思いだけで作られたのが倉敷ドッグフード天領なのです。
一般的に プレミアムドッグフードと呼ばれるものは外国製のものしかないのでしょうか?
答えから申し上げますと、そんなことはございません。Q1の答えからして、少なくとも倉敷ドッグフード天領正真正銘『国産』のスーパープレミアムフードなのですから!!
数年前から、人の食品でも『食の安全』が叫ばれております。食品事情の裏側が露呈したことで、食への信用を失った消費者は、食の安全を自身の五感を使って確かめざるを得なくなったと言っても過言では無い時代になりました。
その背景から2009年の6月から犬・猫に限り適用対象となる『ペットフード安全法』も施行され、ドッグ(キャット)フードでも食の安全が叫ばれることになりそうです。
近年では国産のドッグフードがいくつか発売されていますが、ここまで犬の健康を真面目に考えたドッグフードはなかなか無いと自信を持ってお答えできます。それが倉敷ドッグフード天領なのです。
新鮮な生肉だけをバランスよく配合することで愛犬に大きなメリットがあることをご存知ですか?
多くのドッグフード、特に外国製のものはフードの材料となる肉や魚などの鮮度が命と言われる食材を一度乾燥したり冷凍したりと、新鮮な状態で製造することは稀です。
冷凍により解凍時には風味や鮮度が低下し、また一度乾燥した食材はそれに加えてフード製造時に二度目の加熱処理が行われるため、動物性脂の酸化度は単純に倍になり、そのため酸化防止剤などの添加物を加えなければならなくなり、保存性を重視することでペットに与えるリスクを増大させてしまうことになるのです。
鶏肉、牛肉、牛レバー、牛軟骨、馬肉、マグロ、その他多種類のタンパク質をバランスよく摂取すれば、それぞれは、低用量になり、食物アレルギーの予防になります。単一のタンパク質を与え続けることは、逆効果になってしまいます。
また、新鮮な生肉を使用することで、愛犬にとって嗜好性が良いフードを作ることができるのはもちろんのこと、国産という安心・安全の価値の上に、さらに新鮮という付加価値がつけられるそんなスーパープレミアムフードがこの倉敷ドッグフード天領なのです。
アレルギー性皮膚炎の大半の原因が何であるかご存知ですか?
犬やネコ、人間などの動物の体に何か異物(抗原)が侵入すると、ただちにそれに立ち向かう物質(抗体)がつくられて、その異物をやっつけようとします。これが『免疫』による抗原抗体反応です。
しかし、普通の犬やネコや人間には無害な物質が抗原(アレルゲン)となって、過剰に抗体がつくられ、かえって体に有害な場合があります。それが『アレルギー』です。
そのアレルギー反応によって、体の表皮に発疹(赤やピンクのブツブツ)ができたり、赤くただれたり、かさぶたができたりして、無性にかゆくなる症状が『アレルギー性皮膚炎』なのです。
最近は獣医師などとの相談のうえ、アレルギーについての知識を持たれた飼い主さんが増えているように思います。
アレルギーになる前の予防食として、またアレルギーになった後の療養食として、アレルギー対応のドッグフードは需要を増しています。
しかしながら、アレルギー対応フードだからと言って、愛犬にとってそのフードがベストかどうかわかっていない飼い主さんも結構おられるように思います。
動物病院で血液検査をして、アレルゲンを特定して・・・そこまで追求される飼い主さんは愛犬のアレルギーに相当悩まされているように思います。
『ちょっと気になることがあったから、アレルギー対応のフードに切り替えてみようかしら』というレベルの飼い主さんも多いのではないでしょうか?
倉敷ドッグフード天領は主原料の生肉をバランスよく配合した『ミックス』タイプと、牛・馬・鳥などの肉にアレルギーをもつ愛犬のために取れたての青魚とアナゴを主原料とした『フィッシュ』タイプ、関節や皮膚・被毛のケアに優れたサプリメントを配合した『サプリ+(プラス)』の3種類をご用意しました。
『ミックス』は上記Q3の答えでも触れましたが、生肉をバランスよく配合することで、一種類の原料の摂取過多を防ぎ、それによりアレルギー反応を出にくくさせています。
『フィッシュ』については、とにかくアレルギーが出やすい犬種や現に何かしらのアレルギー症状が出ている子に最適なアレルギーの出にくい『魚』だけを主原料としたアレルギー対応フードです。
また、ミックスタイプと比べてあっさりでしかも低カロリーなので、太りすぎの子や、肥満を警戒している子(避妊・去勢手術をしている子)に最適なフードです。
『サプリ+』は新鮮な動物性タンパクをバランスよく配合し、関節をサポートする高級サプリメント『コンドロイチン』『グルコサミン』や、皮膚・被毛のケアに有効な『コラーゲン』、年齢とともに不足しがちな『カルシウム』や『各種ビタミン類』を贅沢に配合した理想に限りなく近いフードです。
倉敷ドッグフード天領のここが凄い!! ~乳酸菌配合~
天領中身
愛犬のウンチの状態を見れば、健康かどうかはよくわかります。
犬達の腸は人間と同じように、たくさんの菌で満たされています。
これらの菌は善玉菌と悪玉菌に分けられ、善玉菌が多いと食物の消化吸収がうまく行われ犬達の健康が維持できます。
腸内の善玉菌が増えれば、食物の消化吸収が促進され、良い健康状態を維持できます。
このような乳酸菌の素晴らしいパワーに着目して、新鮮で国産の倉敷ドッグフード天領になら配合できると考えブレンドしました。
大変デリケートなトッグフードですので冷暗な場所での保管をお願いしております。
※乳酸菌の配合は『ミックス』と『フィッシュ』のみですが、乳酸菌配合の有無にかかわらず天領フードは冷暗な場所での保管をお願いします。

実物大 倉敷ドッグフード天領
フードに脂っぽいベトつきはなく、パサパサとした質感です。
粒の大きさは、『直径:4mm』『長さ:8〜20mm』程度で細長く、丸飲みしにくい形状になっており、小型犬でも食べやすいサイズです。
時期により色や質感が異なる場合があります。
たまにフード自体に白や赤い物質が付着していることがございますが、食材の破片ですので品質に問題はございません。

不審な点などがございましたら、お手数ですが当店までご連絡ください。

商品についてのお問い合わせやご質問は
下記までお願いいたします。

〒710-0834 岡山県倉敷市笹沖362-53
有限会社ボーモンド

086-427-1500
FAX:086-422-6266

page top